発毛剤はあなたの薄毛のタイプで使い分ける

2015年5月28日 | By chadmin | Filed in: 発毛剤はまるで魔法.

薄毛になる過程、薄毛のタイプは一種類ではありません。
頭頂部から薄くなってくる人、前から禿げてくる人は通称M字はげなんて呼ばれますよね。
皆が一斉におなじように髪が薄くなってくるわけではないでしょうから、自分がどんなはげ方をしているのか、それによって使うべき発毛剤は変わってきます。
どうしてその禿げ方をしてしまったのか、それを解明するための研究は日夜続けられています。
そしてその問題にアプローチするための発毛剤の開発も行われています。
自分の問題をしっかり調べてみて、それに適切な対処を行えるものを選んで使いましょう。
そうすることによってあなたの頭皮の問題はとたんに改善に向かうはずなのです。


男性ホルモンに働きかける発毛剤

髪の毛が抜けていくのはひとえに男性ホルモンの影響によるもの。
その男性ホルモンの働きを抑えるのがまず第一の発毛剤の役目です。
頭皮の状態を良くするのが最大の目的で使うのが育毛剤で、新しく髪の毛を生やすことを目的にして使うのが発毛剤です。
そもそも髪の毛が細くなっていって抜けていくのが薄毛の原因だと言われています。
その原因をそもそも無くさないと髪の毛を生やすなんて無理みたいですね。


リスクや副作用のある成分の利用は避ける

男性ホルモンに直接働きかけるものとなると、それだけ強い効果を受ける成分には副作用があるものも多いです。
性欲が減退するもの、発汗作用、心臓に負担を及ぼすものなど、その副作用についても前もって知っておかなければなりません。
いくら効果をたくさん感じたいからといってあまり過剰に使うのもおすすめできませんね。


Comments are closed here.